2018年04月17日

WE G36C(999c) 金属音の正体が・・!!

息子とテニスをしたら腰が痛い・・リスパです( ^ω^ )











昨晩、あれやこれやとハイダーを付け替えて遊んでいた時のことです。

純正ハイダーを外そうとしたら緩んでいたのですがあまり気にしませんでした。

リスパはおもむろにマルイ G36kの純正ハイダー(なぜうちにあるのかは不明)を手に取り装着!








『おっ!なかなかいいやん(´∀`*)』と思いつつ試射・・
WE G36C純正ハイダーと比べると若干低めで小さく長い金属音・・『あれ?音が違う!』

もしやと思い、A&K MASADAのハイダーに手を伸ばし装着!







試射・・『金属音せんじゃん(TT)』
ここでリスパ閃く!!
『キィンって感じの余韻のある金属音、もしかしてハイダーなんか??』と。

そこで純正ハイダーに戻してみると・・鳴らない。






えー(; ̄O ̄)??と思いつつも、最初に緩んでいたことを思い出し更に閃く!!
『緩みが必要なんやろか??』と。

試しに緩めて試射!

バキィン・・『あー!この音この音(*≧∀≦*)』

世紀の大発見をしたリスパ!!

ノーベルハイダー賞貰えるかも??・・そんなわけないね。
ただ問題が・・・

緩めていると射撃の振動でどんどん緩んでくる( ̄▽ ̄;)




で、考えついたのがシールテープって言うんだっけ?シーリングテープ?(とにかく白くて薄いテープww)と思いつつネジ山部分に巻くリスパ。




締め込みすぎずハイダーを装着・・発射!!


バキィ!バキィ!バキィ!!



ん〜、惜しい(^◇^;)





やっぱ普通に装着したほうが良く鳴りますね(⌒-⌒; )






とりあえず、WE G36C(999c)の金属音の正体ってハイダーだったんだということに気づきました!


今更かΣ(・□・;)!!




と言われそうですがww







さて、次はどうやって今の金属音を維持したままハイダーを固定、もしくは緩まないようにするか・・




さっぱりわからん(−_−;)




まぁゆっくり考えますw






ではでは今回はこの辺で・・







お疲れっした〜( ^_^)/~~~




  • LINEで送る


Posted by リスパ  at 18:37 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。