スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2018年12月19日

ARES UMP ドットサイト編

はいどーも、リスパです( ^ω^ )





ちょっと間が空きましたが、今回もUMPネタww










とりあえずのドットサイトは乗せてたんですが、いまいちしっくりこず・・






そこで、色々と乗せてみましたがT-1が1番マシでしたw



しかし低い・・






無い知恵を絞りに絞って考えた結果、レールを1枚分かさ上げしようと・・w




で、考えた結果がこれ↓








レールの取り付け部にワッシャーをかまして微妙にかさ上げして更にショートレールを強力両面テープで接着w



意外にしっかりくっつくんです!





力入れて横か押したらさすがに左右にはちょっと動きますけどね(^◇^;)







ただ、本当はこれが欲しい↓



(ネットより引用)






で、こんな感じにしたい↓



(ネットより引用)



シンプルでかっこいい(*゚∀゚*)







馴染みのショップさんでは黒が売り切れ・・orz



グレーならあったけどちょっと色味が違いすぎかな(^_^;)







とりあえず在庫するまで待つかな(^_^)






ってことで今回はこの辺で・・







お疲れっした〜( ^_^)/~~~  
  • LINEで送る


Posted by リスパ  at 22:51Comments(4)

2018年12月09日

ARES UMP メカボ調整編 Vol.2

はいどーも、リスパです( ^ω^ )





前回に引き続き、UMPのメカボ調整編になります(^o^)





とりあえずドットサイト乗せてみましたww







とりあえずメカボのネジを外していきます!・・が、




最初からナメっとるやんけ( ̄▽ ̄;)!!




この辺りがやはり海外製・・







気を取直してメカボ開封の儀に移りますw




メカボを割る前に、ピンセットで指し示したところのバネを丁寧に外しておきましょう(o^^o)






強く摘むと潰れてしまいます(^◇^;)













メカボを割るために外す必要のあるネジは5本ですが、画像上の2本がメカボ上部側のネジで、下の3本がメカボ下部側のネジ(^∇^)


なぜか下部側の3本にだけワッシャーがwww







ネジを外し、メカボを割ると・・









おきまりの大量グリス・・

まだマシな量で極端な臭いはありませんが、ピストンの中とかも粘度が結構すごいw








軸受けは8mm でベベルの軸受けだけベアリング仕様!








ピストンの歯は前から後ろまで金属製で、14.5枚歯って表現でいいのかな?

後ろから2番目が最初から削られてます(╹◡╹)






で、綺麗に掃除して再グリスアップをして組み直し、初速計測〜(о´∀`о)!!
















上下の差が2.7m/sなのでなかなか安定してるほうなんじゃないでしょうか?





適正ホップのまま計測してしまったので、ノンホップなら3〜5m/sくらいあがるんかな?







後、メカボ側もバッテリーも配線が長くて収納に困るので、ティーンズコネクター(だっけ?)に交換しつつ配線を短くしてみようかなー?とか思ってますw







と、まぁ今回はこの辺で・・







お疲れっしたー( ^_^)/~~~  
  • LINEで送る


Posted by リスパ  at 18:41Comments(2)

2018年12月08日

ARES UMP メカボ調整編

はいどーも、リスパです( ^ω^ )





何かと忙しく、なかなかメカボに手がつけられませんでしたが、やっと手をつけることができましたw









とりあえず簡単に分解の仕方を(^^)








これ抜いて








こーして








これ抜いて









これも外して









セレクターをセミに合わせて









メカボを引っ張れば抜けますw

ハニーバジャー と比べたら基盤がデカイ(o^^o)









モーターに接続してある配線を抜いて、モーターハウジングとメカボを繋いであるネジ2本を抜く









モーターはショートタイプ











基盤のネジを外して丁寧に基盤を取り外して下さい!












このネジも外して










スプリングガイドも外せば、メカボを開けた時のバイーン!が無く安心せてメカボを開けられます(╹◡╹)






実は、このUMPのメカボ内にはスイッチが存在しないんです!!




じゃあどこなん?って思いますよね??







ここ!!


基盤にスイッチが!!!

しかも、超小さいww





おかげでメカボ内がかなり簡素な状態ですw






メカボの中や調整後の初速はまた次回( ^∀^)





とりあえず今回はこの辺で・・






お疲れっした〜( ^_^)/~~~  
  • LINEで送る


Posted by リスパ  at 22:06Comments(0)

2018年11月24日

ARES UMP EFCS搭載バージョン 予備マグ編

はいどーも、リスパです( ^ω^ )





またまたUMPネタですw






またかよぉ〜・・とか言わずお付き合い下さい(*^▽^*)







タイトルでわかる通り、UMPの予備マグを購入しました!

お値段、864円也!!!



冗談ではなくマジっすw







エアガンを豊富に取り扱っているリサイクルショップに以前からUMPのマガジンがあったのは知ってましたが、今回UMPを購入するまでは気にしてなかったのですが、購入してからは付属のマガジンをじっくり眺めて記憶に焼き付け、リサイクルショップで記憶と照合!



たぶんいける!






値段も値段だったので即購入!!








STARってARESの前の名前じゃなかったでしたっけ?

違ったかな?ww





まぁいいや(o^^o)







形状は全体的に大きな差異も無く、実際に使ってみましたが問題無く本体と合体でき、弾上がりも問題なしd(^_^o)















ちょっと気になったのは、ダミーカートの部分を金色に塗ってるんですがちょっと雑かな・・(^◇^;)






マガジンの下の方の刻印も白く墨入れされてましたが、こちらはまだマシでした(^-^)









ARESのノマグ高いよね〜(~_~;)



S&Tのマガジンも問題無く使えるらしいけどなかなか売ってないし・・






もう1本くらいはノマグ欲しいな(^ω^)






ってことで今回はこの辺で・・






お疲れっした〜( ^_^)/~~~  
  • LINEで送る


Posted by リスパ  at 14:53Comments(2)

2018年11月23日

ARES UMP EFCS チャンバー編

はいどーも、リスパです( ^ω^ )





またまたUMPネタww










今回はチャンバー編ですが、チャンバーを取り出すにはフレーム後端のピンを抜いてアッパーとロアーを90度まで曲げれば分解でき、チャンバーを押し込みながら90°動かせば抜けます(╹◡╹)



ってか、写真を撮り忘れたんですけどねw







とりあえずチャンバー










インナーバレルの長さも計り忘れました・・(>人<;)






やはり同軸式(o^^o)



ですが、やたらとダイヤルが硬いです(^◇^;)


ただ、ブローバックの振動でズレる心配はないかもww






で、チャンバーを分解してインナーバレルとホップパッキンを取り出してみましたが・・








マジか?



こんなんありか??



新品だろ〜???





って、こんなん初めて見ました( ̄▽ ̄;)






パッキンの高度だの精度だのと言う前に交換決定!!



で、PDIのWホールドパッキンと純正のテンショナーを使ってみましたが・・







ヤバイ!



飛距離半端ね〜!!






集弾性も良い!・・気がするw







今回は画像がほとんど無く殺風景な記事になりましたが、特殊な分解方法やかなり気を使う作業も無いので、分解経験のある人ならなんとなく分解していけると思います(^-^)




これ、GBBが使えなくなった時期のメインウエポンでもいいくらいの性能かも??






気になってる人は買って損は無いかも?

ただ、個体差はあると思うので責任はとれませんよ?w






ではでは今回もこの辺で・・






お疲れっした〜( ^_^)/~~~

  
  • LINEで送る


Posted by リスパ  at 21:46Comments(0)

2018年11月22日

ARES UMP EFCS搭載バージョン 初速編

はいどーも、リスパです( ^ω^ )





今回もUMPネタ(^ν^)

しばらく続くと思いますw











最初の記事で箱に貼ってあった初速表






ちょっと大人しめな感じですね(╹◡╹)






で、実際に計測しました(^ ^)






















全く大人しく無かった(^◇^;)

でも、なかなか安定してる気はします(*´∀`)







弾はマルイ0.20gバイオ
ホップはノンホップ
室温は見るの忘れましたが25度くらいだったと思いますw






今までの経験上、メカボの掃除とグリスアップで初速が上がる傾向にあるのでメンテ後がちょっと恐いかも・・







とりあえず撃ってみた感じ異音もなくスムーズに動いてる感じはしました(o^^o)




ある動画では次世代くらいのリコイルと言ってましたが、個体差かもしれませんが残念ながら私はそこまでのリコイルは感じられませんでした(^◇^;)


ただ、ブローバックした時の音は金属系の高い音がして『撃ってる感』はありますね(^∇^)


サプレッサーしてても位置バレしそうですがww






っと言うことで今回はこの辺で・・






お疲れっした〜( ^_^)/~~~



  
  • LINEで送る


Posted by リスパ  at 13:59Comments(2)

2018年11月21日

ARES UMP EFCS搭載バージョン 外観編

はいどーも、リスパです( ^ω^ )





今日は外観について書いていきます(^ ^)









まずはレールですが、フロントまわりの左右と下・アッパーの後ろ半分くらいの上部に設置されてます(╹◡╹)












バッテリーはストックをたたみ、突起を下に押すと言うか引っ張ると言うか・・まぁそんな感じで開く部分から入れられますd(^_^o)

家にあったニッスイの9.6Vはチャーハンを引くとニョキっと押されて1セル分とちょっとくらい出てきます(^◇^;)










セレクターはセーフティー・セミ・2点バースト・フルの4段階で、バーストからフルに入れる時はクリック感が無くグニュって感じw
他のポジションもクリック感は弱めですが、私の個体だけなのかもしれませんw



ボルトリリースボタンは非稼動ですが私は気にしませんw









チャンバーは同軸式だっけ?ってやつです^_^

まだ実射していないのでパッキンの具合いとかはわかりませんw








チャーハンは樹脂っぽいので無理をするとポキッと・・なんてことに!(◎_◎;)








スリングホール?も樹脂成形なのでパラコードで輪っかを作ってみました(^ω^)










そして何と!

バレル先端に14mmの逆ネジ山が切られており、専用品ではなく好みのサプレッサーが取り付け可能なんです!

これは嬉しいバージョンアップですよねー(о´∀`о)










最後にマガジンですが、とてつもなく長いwww
M4用マガジンと比べると長さの違いは歴然!


5.56mm用マグポーチの深さだとすっぽ抜けてしまいそうなくらいの長さですね(⌒-⌒; )


UMP用のマグポーチ探すしかないかな(~_~;)







っとまぁ簡単ではありますが、こんな感じで外観編は終わりっす〜ww


何か聞きたいことがあれば何なりとコメントにご質問下さい(^-^)







ではでは今回はこの辺で・・






お疲れっした〜( ^_^)/~~~  
  • LINEで送る


Posted by リスパ  at 18:43Comments(0)

2018年11月20日

ARES UMP EFCSバージョン・・買っちゃったw編

はいどーも、リスパです( ^ω^ )






タイトルの通り!


EFCS搭載のARES UMP!!



前々からかなり気になってましたww

ハニーバジャー でEFCSを初体験しセミの楽しさにハマり、ガスブロで更にハマり・・


遂に買っちまいましたwww





まずはパッケージから





う〜ん、渋い(o^^o)





では、オープーン!!!






お約束ですね(^◇^;)ww






次こそ、オープーン!!!







あー、カッコイイ(*゚∀゚*)







持ってみましたが意外に重量感があっていい感じ(о´∀`о)







外観についてはまた次回で記事にするつもりだったのですが、1つだけちょっと気になっちゃった・・


↓これ・・




ストック上部のラバーを貼り付けた時の接着剤が漏れてんのかなー(^_^;)





あまり気にしないほうなのですが、ちょっと気になっちゃいました(^^;;








あっ、とりあえずパッケージに貼ってあったシールに初速があったのですが、ちょっと大人しめ?





実測が楽しみです(╹◡╹)







ではでは今回はこの辺で・・






お疲れっしたー( ^_^)/~~~  
  • LINEで送る


Posted by リスパ  at 19:19Comments(0)

2018年11月19日

東京マルイ P226 RAIL アウターバレル切ってまえ!編

はいどーも、リスパです( ^ω^ )






今年の5月の記事でP226 RAILについて書きましたが、どーも気になってる箇所があったんです・・




はい、それは・・ここ!







飛び出てるんです、アウターバレル!


どうやらサプレッサーを取り付ける為に飛び出てるようなのですが、私はどーも気になってました(^◇^;)






幸いなことに材質はアルミ!






サプレッサー付けることないし・・切るべww







ってことで切ってしまいましたw








一応リューターで成形はしましたが汚いwww






しかも、若干中に入ってもーたかな(-_-;)






まぁいっかw


私的には出てるよりこっちのほうが好みです(o^^o)







切り口は後日もっと綺麗にしときます(╹◡╹)





ん〜、これだけww







ではでは今回はこの辺で・・






お疲れっした〜( ^_^)/~~~  
  • LINEで送る


Posted by リスパ  at 20:42Comments(2)

2018年11月10日

CYMA M24 スプリング交換編

はいどーも、リスパです( ^ω^ )







またまたCYMA M24ネタです(╹◡╹)









初速をもう少し上げたいとのさんちゃんの希望があったので、今回はM24のスプリング交換をしてみました(o^^o)




ORGAさんとこのマグナス スプリング APS用(^ ^)







初めて使うスプリングなのでどうなるか楽しみにしながら箱から取り出して、純正のスプリングと比べると・・





長っww


しかも、当たり前ですが硬いw






嫌〜な予感を残しつつもそのまま組み込んでみると、何とも恐ろしい初速( ̄▽ ̄;)!







こりゃ切るしかないってことで、さんちゃんと相談しながら少しずつ切っては組み込んで外して切って組み込んで外して・・を繰り返すこと数回!




結果的に3/5くらいの長さにまで切り詰め、足らない部分は純正を切って足しましたw


切断面の処理やスプリング同士の接触部の処理はきちんと行ったので変に絡み合うことはないと思いますd(^_^o)







で、最終的な初速はこちら↓↓

















スプリングやホップパッキンがもう少し馴染んでくれば初速も落ち着いてくるはず(^∇^)






弾道もチェックしてみましたが・・





これがまたびっくりするくらい素直に飛んでくんです!


いや、マジで!!






ほんと2人どびっくりしましたよ!(◎_◎;)


飛距離も正確にはわかりませんが十分な飛距離だと思います!






さんちゃん、満足してくれたかな?w

しこたま撃ち込んでパッキンに慣らしついた頃にまた弾道とか教えてね〜(*^ω^*)







ではでは、今回はこの辺で・・






お疲れっした〜( ^_^)/~~~  
  • LINEで送る


Posted by リスパ  at 17:07Comments(2)